フォートナム・メイソンについて「紅茶博物館」

フォートナム・メイソン

フォートナム・メイソンイメージ
ォートナム・メイソンは約300年の歴史を誇る英国王室御用達の高級食品ブランドです。
紅茶の茶葉の販売は1720年頃より始められ、紅茶に関しても最高品質のものをお届けする為に生産地や製造工程にまで、徹底した拘りを追求しています。
ラインナップの中心は300年の歴史を誇るフォートナム・メイソンならではの12種類のクラシックティーで、それぞれが個性を持ち、長い歴史が生んだ魅力的な茶葉が揃っています。
また、フォートナム・メイソンには直営のレストランのみで出されている「レストランブレンド」というものが存在していますが、この茶葉はイギリスと日本のみの限定で販売されています。

フォートナム・メイソンの茶葉は、その格式の高さから主に有名百貨店などで販売されています。

フォートナム・メイソンの特徴

日本で販売されている紅茶の茶葉は日本人向けにアレンジされているものが一般的ですが、このフォートナム・メイソンに関してはイギリス本土でブレンドされた本場の紅茶をそのまま日本でも提供しています。

フォートナム・メイソンの代表的な商品として最初にあげられるのは「ロイヤル ブレンド」です。その特徴は「英国紅茶の伝統」とも言われ、コクのある味わいと王室を連想させる上品な香りにあります。ストレートまたはミルクティーとして楽しむ事ができます。