リーフルは1998年に創業された、紅茶のブランドとしては新しい販売店ですが、直接インドに赴いて茶園の異なるダージリンティーを50種類揃えた事による、ダージリンの豊富なラインナップが魅力的なブランドです。
また、その厳選されたダージリンティーは現地の専門家によって選ばれるシーズンごとに決められる一番出来の良いダージリンティーに選ばれ続けています。
その高い品質と信頼性から、一流ホテルやレストランで業務用として使用されており、贈答品としても高い人気を誇っています。
尚、ブランド名にもなっているリーフルは「美味しさあふれる様々な茶葉」という意味を込めてつけられました。

リーフルの特徴

リーフルといえば、ダージリンティーでクオリティーシーズンを中心に揃えられたその茶葉は言うまでもなくハイクオリティですが、その他にも気軽に飲む事ができる、ティーバックのミルクティーやチャイなどにも向いている「アッサム」やネパール産の「シャングリラ」など、特徴的な茶葉を取り揃えています。

しかし、このリーフルの代表的な紅茶いえば、茶園そのままのシンプルな名称がついている「ダージリン」でしょう。
このダージリンは缶につめられており、前述の通り、多くの種類があります。価格も味わいも様々なものが揃っているので、自分好みの茶葉がきっと見つかることでしょう。