ダロワイヨはフランスのパリに本店を構える、ナポレオン統治下の1802年より続く老舗ブランドで、日本ではマカロンをはじめ、各種パンやスイーツで有名な名店として知られています。
ダロワイヨは取り扱っている紅茶の数こそ多くありませんが、食通の通う店として知られているブランドらしく、高い品質と美味しさは広く認められています。
また、ダロワイヨの店舗は多くのスイーツを扱っていますが、ダロワイヨの紅茶はそのスイーツとも相性が良く、日本ではこれらのスイーツと一緒に紅茶の茶葉を買い求める事が多いようです。
しかし、ダロワイヨの紅茶は日本では限定的にしか販売されていない為、貴重な品となっています。

ダロワイヨの特徴

「食のオートクチュール」というスローガンの下、上質な茶葉を使用している事で知られているダロワイヨですが、その特徴はフルーツや花の香りを加えたフレーバティーで、女性に人気あるセイロンティーにリンゴの風味を加えた「ポンム」やレモンとオレンジの柑橘系の香りが爽やかな「ダロワイヨブレンド」、マスカットの豊潤な香りで人気のある「ダージリン」など、個性的なラインナップが揃っています。
また、ダロワイヨの紅茶の中で最も人気のある茶葉のひとつである「セイロン」は、厳選されたセイロン産の茶葉を使用し、水色が美しくて飽きのこない味わいと落ち着いた香りが特徴的でストレートティーに向いてる茶葉だと言えるでしょう。