ティーパンチはオレンジ、イチゴ、パイナップルなどのフルーツと炭酸水で作る見た目が美しく、のどごしも爽快な紅茶のアレンジティーです。
見た目が良くて、誰でも気軽に飲みやすい紅茶なので、パーティーなどの多くの人が集まる場にもピッタリの飲み物です。
また、基本が炭酸の入ったアイスティーなので、夏場の暑い日にもおすすめ出来ます。

ティーパンチの材料(1人分)

紅茶の茶葉適量(通常よりもやや多め)
熱湯100cc
炭酸水30cc(サイダー、ジンジャーエールでもOK)
フルーツオレンジ、リンゴ、イチゴ、レモン、ブドウ、パイナップルなどを適量
シロップ適量
適量

作り方

1.用意したフルーツをあらかしじめ、2~4cm程度の大きさに切っておきます。
2.通常の紅茶を入れる方法で、熱湯をティーポットに注ぎ、少し濃い目の紅茶を作ります。
3.ティーポット内の紅茶を十分に蒸らします。
4.作った紅茶をティーストレーナーでこしながら氷の入ったブランデーグラスのような大き目のグラスに注ぎ、シロップを入れてかき混ぜます。
5.紅茶の入ったグラスに炭酸水を注ぎ、軽く混ぜます。
6.用意したフルーツを見た目のバランスを考えながら入れていきます。
7.最後に味の確認をして、甘さを調整し、完成です。

ティーパンチはロゼワインなどを加えても作る事ができますが、アルコールを加えなくても炭酸が入っているので十分、刺激のある飲み物となっています。